我慢できない人には投資は向かない

ウォーレン・バフェットの名言です。
株式市場というのは我慢強くない者から我慢強い者へとお金を移動させる装置のようなものだ

ビットコインが下がれば、「ビットコインの時代は終わったんじゃないの…

リップルが下がれば、「リップルは銀行と手を組んだけど、銀行は次世代に必要ないからリップルも上がらない…

憶測と噂が噂を呼んでおひれはひれが付いて不安になった人が、下がっているときに売ったり、別の銘柄に移動する… 株のあるあるです。そのまま暗号通貨にも当てはまりますね。

今日明日でダメになるようなものを作って上場する企業はありませんよね?
色々と山あり谷ありあれど、何らかの目標に向かってビジョンを持って、その目標に必要な努力を遂行できるチームかどうか、そういう理念のあるリーダーがいるか、そういう思いや意志が詰まった商品やサービスであるか、財務状況(キャッシュフロー)が健全かどうかなどが、投資するかの判断材料になるわけです。

暗号通貨もそれほど変わりはないでしょう、海千山千の人がやっていたり、きちんと目標設定がされていなかったり、目標に向かっているチームの姿が見えなかったり、動いている形跡がなかったりと、怪しいものはすぐに分かります。逆に言えば目標に向かって調整しているコイン銘柄は浮き沈みあれど、下げても必ず上昇します。

自然災害や人的災害などの不可抗力もあるでしょうし、暗号通貨の場合はインフラなどが整っていないので突発的事故なども多いでしょうが、そのコインの持つ本当の力というものを見誤らなければ、下がっても上昇するのだから、上がる時まで我慢すれば良いのです。

バフェットが長期投資で財産をなしたのもひとえに洞察力と我慢力があったからではないでしょうか?

バフェットを知らないという方は是非バフェットの本を読んで見る事をお勧めしますよ。


記事が役に立った、面白かったという方、
宜しかったら募金による応援をお願い致します。
ここの運用や様々な研究に使いたいと思います。

Ethereum: 0xD0fE7E0b86f696902d5a11C3eA3760a8efea462B

 

Crypt Currencyを何故に仮想通貨と呼ぶのかな…

最近の世界中の暗号通貨の盛り上がりようといったら凄まじいですね…
これまでは胡散臭い、詐欺だ、こんなのいつかなくなる、信用ができないという風潮だったのが…
大手メディアや有名雑誌に記事が乗ったり、これまで反対的意見だった有名人が出てきて今後の世界を変えていくだのと、おいおいお前さっきまで違う事言ってたやんけ…日本にいたっては未だに仮想通貨という表現をして、未だにあんなものやめておけだの何だの言ってる人たちがいますけど…

そもそも日本での根本的な失敗は、出だしを間違えてしまった事。Crypt Currencyを暗号通貨と呼ばずにVirtual Currency=仮想通貨と呼んでしまったことが悲劇のはじまりですね。

今あるビットコインやその技術がどういう風に出来上がったのか?その昔まだインターネット技術ができあがった頃くらいの時代にスパイが海外で活動するのに足跡が残らないように送金をするために考えられた方法が元になった。そこから暗号化させるという意味合いでCrypt Currencyという風になったわけですよね、何もインターネット上にあるお金だからVirtual Currencyという事ではないわけです。

今や世界中が大騒ぎ。この波に乗り遅れてはいけない、自分のお金も100円が200万になるから今のうちに乗っておけ、という感じで、お金をいかに増やすかという事にしか興味のない人たちが殺到していますけど、お金儲け以外にも、このCrypt Currencyやブロックチューンの持つ技術が世界のインフラをどのように変えていくかという事をもっと考えていくと自然と投資のリターンも増えていくのではないでしょうか。お金が増えるのは良いことで、そのために投資をするのは必要なことだと思いますが、たんに上がるとか下がるとかだけでは投機(ギャンブル)にしかすぎないですよね。投資とは将来の何かをよくすることや誰かのためになることにお金を使う投資という意味での投資が本質ではないかと思うんですけどね…

そして、上がるものはいつか下がる訳です。株価なども今は大きくあがっています。しかし、今後どこかで一度大きく下げる動きがくるでしょう。リーマンショックの時にもいましたね、「株は素人が手を出すものじゃない」等という事をこれから始めようとする人に説教する大人たちが…自分自身が分かってないから勉強しないから失敗した大人たちが…そういうようなダメな大人が今回の暗号通貨が暴落したときにも、仮想通貨はバブルで素人が手をだすと騙されるとかあんなのは投機だとか言い出さないよう、そんな大人が増えない事をただ祈るばかりです。

株価も暗号通貨の価格も、その基盤がしっかりしていれば、落ちても必ずあがります。
下げたときの適正価格で購入をし、上がっているときに利確をできること。
そして高い時に買ってしまった場合は、下がったときに早めの損きりができること。
ただそれにつきるのではないでしょうか。
そして他人任せにしないこと、噂話を鵜呑みにしないこと。
自分で情報の裏付けを取りに行く事。

基本的なことですけどね、この浮かれ具合がいつまで続くかは注意していきたいです。
2018年前半は前向きに、後半にはいったら少し慎重が良いのではないかと考えています。

さて、現在世界中で送金詰まりが起きていますね。
hitBTCなどはもう取引どころじゃないくらい、画面の動作も遅いですし、送金しても反映が一向にされないし、お金の引き出しさえもできない状態です。
binanceも新規顧客の口座開設を締め切りましたね。
bittrexも昨年から新規口座開設を締め切っています。
海外に口座を作りたいという方は今ならまだ間に合うのは香港の取引所のKucoinでしょうか。

Kucoinは香港の取引所で、基本メールアドレスがあればすぐに取引ができます。
メニューの日本語表記もありメニューや取引画面も直感的で見やすいです。
まぁ、ぶっちゃけそういう機能的な部分よりも大事なのは買いたいコインが売っているかですよね。

Kucoinで買えるお勧めコインとしてはこんな感じでしょうか。
DGB
XRB
POE
NEO
EOS
EVX
MTH
LA
他の取引所にはない銘柄もあるので中々面白いですよ。

Kucoin


記事が役に立った、面白かったという方、
宜しかったら募金による応援をお願い致します。
ここの運用や様々な研究に使いたいと思います。

Ethereum: 0xD0fE7E0b86f696902d5a11C3eA3760a8efea462B

 

Bankera さん、有難う(喜)

 

先ほどメールを開いたらこんなメッセージが↓
“You have received 0.0004212953150517770000 ETH worth 0.30493 EUR of 18th week’s net transactional revenue share”

大まかに訳すと「18週目の取引利益の分配額として、あなたには0.30493ユーロ(41.467386円)に相当する0.0004212953150517770000イーサが振り込まれました」とな。本当に “毎週” 振り込んでくれるなぁ、たったの40円とはいえ14万円相当しか預金していないのに毎週利息もらってしまっていいの?って感じるくらい良心的ですな。

ちなみに、このコミッションはBNKを保有している限り毎週貰い続けることができます😋
(Bankeraチャットで確認済み:2018年1月11日2:05am)

どれどれ、携帯アプリのSpectrocoinを開いて確認するか。

ちゃんと届いてましたよ。
Bankeraが将来色々なところで使えるようになってくれるといいなぁ…
ついでに言うと日本円を入金できたりするといいなぁ…
JPYの表示があるから予定はあるんだろうけどね…

という事で、今回分配で入ってきた約40円分のイーサはそのままBNKへ変えておきたいと思います。

時代という意味合いのeraと銀行でバンクエラ、何だか未来を想像すると楽しみです。
資産形成を今の若い子たちは40代以上の老人達と比べても楽しんでできそうで羨ましいです。
ただの成金じゃなくて次世代の日本を作るつもりで財産をなして欲しいですね。
歩が金に成ったところで元々は歩なんですけど、金になると勘違いする実力未満の人も多いので本当の意味での金になって貰いたいものです。

さて、Bankera(バンク+エラ)に投資をしたい方は、SpectroCoin(スペクトロコイン)という口座を開く必要があります。詳しくはこちらの記事を読んで頂ければ登録ができるはずです↓

関連記事:
Bankeraのビジョンとロードマップ
SpectroCoin? Bankera?… ややこしいね、でも毎週報酬あるから良し♪

リップルも相変わらず爆上げですね〜
1リップルが5万円くらいになるまでガチホールドしますよ。

最近はpo.etという銘柄を買いました。

この銘柄をバックアップ(Backer)しているメンツが中々の人達っぽいので少し期待しても良いのではないでしょうか。

著作権や信頼できる情報元の重要性に関する考えや情報元の特定などについて、日本はまだまだ遅れていますが、欧米ではかなり重要な意味合いを持っています。暗号通貨時代になくてはならない要素の一つとして先駆けて試みるこの銘柄の将来性は明るいんじゃないかなと個人的に感じています。まだまだ値段が安いうちに保有しておくと良いと思います。


記事が役に立った、面白かったという方、
宜しかったら募金による応援をお願い致します。
ここの運用や様々な研究に使いたいと思います。

Ethereum: 0xD0fE7E0b86f696902d5a11C3eA3760a8efea462B

 

強気に投資できるのも6月頃までか?

明けましておめでとうございます。
2018年、今年は波乱の一年になりそうですね。
気を引き締めていきたいと思います。

タイトル通り、僕は今年は前半に全てがかかっていると思っております。
これまで暗号通貨を仮想通貨と解釈して勝手な妄想をして暗号通貨を遠ざけてきた年配の素人さん達や、ビットコインが200万になったニュースを聞いてから飛びついてきたような投機が目当ての集団が一斉に口座開設をして相場が荒れることになるからです。

他にも国の規制(法改正や税改正など)も各国で整っていくでしょうから、これまでのような何を買っていてもお金が増えるという事にはなり辛くなっていくように思います。

そして銀行や現在流通している電子決済などのサービスと連携する通貨が整ってくると、ビットコインの一強時代も終わる事になります。これは正直大きな変換点となるでしょうね。

草コインも闇雲に買っていても上がる事を期待できたのが、今後は慎重に将来性があるのかという点を考えないとやばいですよね。

そんなわけで今年は6月頃までは意欲的にバランス良く色々なコインに投資をしつつ、少しずつ投資する先を絞っていき、6月以降は3種類ぐらいにして運用していこうと思っております。

目下楽しみなのは今回の表紙のSBIが準備している取引所です。
リップルがどういう扱いになるのかが待ち遠しいです。

2018年、投資先の最も大きいパイとしては、リップルとイーサリアムですね。
あとはバンケラのバンカーの量を増やしてイーサリアムの量も増やしたいですね。
6月までは10種類の草コインやICOに1万円ずついれようと思います。(NAGAもお陰様で好調です)

何か皆さんに楽しんで頂ける情報を提供できたらと思っております。
今年も宜しくお願い致します。


記事が役に立った、面白かったという方、
宜しかったら募金による応援をお願い致します。
ここの運用や様々な研究に使いたいと思います。

Ethereum: 0xD0fE7E0b86f696902d5a11C3eA3760a8efea462B

 

どこを見渡してもリップル、リップルw

長い冬をじっと耐え忍んでこられたリップラーの皆様、お疲れさまでした。
少しずつ春が近づいてきてる感じですね。
まだまだこれからどんどん熱い波が押し寄せてくるでしょうね〜
耐えてこられた方はゆっくりその熱波を味わってください。
2012年からずっと我慢している方の利益は1万円持ってたとしたら億いきますねw

それにしても、リップル、リップルと右も左もリップルの話題ばかりですね。
ビットコインの言葉を覚えたての人でもリップルを同時に知るくらい勢いがあるんだなと感じてます。

海外ニュースなど様々なところで大々的に取り上げられてるのが凄いですね。

たとえば、ビジネスインサイダーの表題は「リップル、史上最高値をつける

The Sunでは「リップルの値段はおいくらで、どうやって購入すればよいか – なぜXRPは急上昇したのか、そして暗号通貨はいったいどういう仕組みなのか?

それからForbesの記事も影響力ありましたね〜お金持ちの愛読するフォーブス誌ですよw
表題が「ザ・リップル(XRP)の価格が暗号通貨市場で今後も急騰し続ける5つの理由

それからCNBCの表題「ビットコインが落ちていく中、暗号通貨の一つが、ある日本のクレジットカード会社と提携を結んだ後に20%飛び上がった」 – これは先日発表されたSBIホールディングと子会社のSBIリップルアジアのクレジットカード業界コンソーシアム発足についての事ですね。

まだ色々記事ありそうだけど、これだけでも十分にインパクトありますな。

The Sunの記事でも触れられてますけど、送金がビットコインやイーサと比べても圧倒的に早いという点や、AMEX-Rippleのコラボがあるというのはでかいですね。

CNBCの記事のクレジットカード業界コンソでは、JCBやクレディセゾンや三井住友カードが連なってるのがこれまで暗号通貨は詐欺とか危ないとか言ってた人にも分かりやすい出来事かも知れないです。

リップルがどこまで伸びるのか楽しみですな😋

ちなみにおいらは結構買っていたんですけど…
途中で半分以上売ってしまって激しく後悔してます😭😱😵


記事が役に立った、面白かったという方、
宜しかったら募金による応援をお願い致します。
ここの運用や様々な研究に使いたいと思います。

Ethereum: 0xD0fE7E0b86f696902d5a11C3eA3760a8efea462B