Post Format

The Silent Age シンプルだが味があっていい

ご無沙汰しています。
最近は家庭用ゲーム機から離れて移動の合間にスマホでゲームするカジュアルゲーマーですw

今日ご紹介するのもそんなスマホゲームです。80年代テイストなデザインに心をくすぐられました。ドネーション(寄付)ゲームなので、今回のエピソード1は無料でプレイできます。寄付は次回作のエピソード2の資金になるようですが、すでに寄付金も目標額を達成しているようです。

silent.age-2

さて、肝心のゲーム内容はというと謎ときアドベンチャーゲームです。時代は1972年、主人公のジョーの役割は大企業のオフィスフロアーに汚れがないようにお掃除すること。掃除の仕事を始めてからは2年経ちますが、それまでは次から次へと転々と仕事を変える状況でした。このゲームにおける「ジョー」という分身は、何の特徴もない目立たないどこにでもいそうな平均的な男として存在しています。そんな特徴のない男「ジョー」が、ゲーム開始後に人類の運命が彼に委ねられるという劇的な変化を体験する事になります。

Meeting the Boss

ある日、上司から呼び出されていくと昇進を告げられます。昇進したことで今まで行けなかった部屋に行くと、息も絶え絶えの老人から、タイムマシーンを受け取ります。半信半疑ながらもこのタイムマシーンがきっかけで様々な謎が謎をよび展開していきます。

Joe Talks to Secretary

操作方法は画面をタップして、得たアイテムを使いながら先に進むのですが、ゲームを面白くしている要素はタイムマシーンです。タイムマシーンは日の光でチャージされ使えるようになります。使用すると過去と未来を行き来します。同じ場所での時空の移動なので、過去では新品同様のものも未来にいくと古くなっていたりします。

Outside Apartments Future

英語のセリフやナレーションの表示が割とすぐに消えてしまうため、英語が苦手な人にはやや難しいかも知れませんが、それでも雰囲気や謎ときは頑張ればできると思います。無料で配布されていますので是非お試しください。

iPhone アプリ

Google Play

開発元のホームページ

トレーラー映像↓

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ