Post Format

E3 2014ですね〜 マイクロソフト編

最近めっきりゲームとは縁のない生活をしていますが
E3を久々にチェックしてます。

さて、最初はマイクロソフトの発表からはじまりましたね。

XB1(XBOX ONE)を発表するのにゲーム以外のことばっかり喋って最悪なスタートを迎えた去年とは打って変わって今年は最初から最後までゲームの話題とファンの声にいかに耳を傾けて一年を過ごしたかという言葉が随所に登場してましたけど、その通りが反映されたプレゼンになっていたと思います。

マイクロソフトのプレスコンファレンスで一番気になったタイトルは
こちら↓ Inside というタイトル。

前回の記事で紹介したSilent Ageっぽい感じの質感で気になってます。

次に気になったのはThe Witcher 3、安定して楽しめそうで
もしコンソールかったら確実にこのタイトルはおさえると思います。

あと、ライオットアクト。前作は失敗作でした。
ライオットアクト2といえないような
1作目から大きく進化できなかった前作と違い
今回は少しは進化してそうですね。

最後にトムクランシーシリーズ、The Divisionからのマルチプレイゲーム映像。
スピード感がゲームバランスをどう変えるのか気になりますが
これもコンソール買うとしたら手に入れるタイトルになりそうです。

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ